不動産投資 融資額を増やす ~ペアローンについて~

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。

今日は「不動産投資のペアローン」について書きますね。

不動産投資を行いたい、よい物件が見つかったとしても自己資金が少なくローン通らないという場合どうしますか?

あきらめるのはまだ早いです。

ご家族と相談の上ですが、親や配偶者と一緒にローンを組むペアローンという方法があります。

どんな方法なのかを詳しくご説明します。

1.親や配偶者とのペアローン

この場合は、不動産を買いたい子と親それぞれ収入があることが条件です。

1つの物件を購入するとき、子と親それぞれの収入に応じたローンを組むという方法です。

この場合のメリットとしては

・子だけ、親だけの収入では購入できない高額の融資を受けることができる。
・子や親も住宅ローン控除を受けることができる(適用条件あり)

この同じやり方で配偶者との収入合算ローンというものもあります。

デメリットとしては

・どちらかが退職したり、収入が激減すると支払いが困難になるケースがある。
・離婚の場合もローン残債も含めトラブルになりやすい。

このあたりも考慮が必要になるでしょう。

2.団体信用生命保険は加入できる?

ローンを組む際に加入する、団体信用生命保険も加入できます。

親・子または、夫と妻という状況のペアローンでは、親・夫・妻それぞれが団体信用生命保険に加入可能です。

もし、親や配偶者が亡くなった場合は親・配偶者それぞれの加入分は団体信用生命保険でローン残債が弁済されます。

しかし、夫が亡くなり夫分のローンが弁済されても妻が背負った分のローンには適用されてないので妻は夫の死後もローンを支払い続けることになります。

ご夫婦一緒であれば支払うことができたローンも、一人だと支払えない場合もあるでしょう。

ペアローンを組む場合は、それぞれの収入併せた無理のないローン金額にされることをお勧めします。

一人分の収入では無理な物件でも、二人の収入を合算すれば収益が見込まれるより良い物件が手に入れることができるのです。

物件購入や銀行との融資相談にご不安があるなら是非ご相談ください。

不動産取得は様々な手続きが必要です。

・物件を購入に対する手続き
・銀行への融資相談や融資実行に至るまでの手続き

このような手続きをお一人でされるには、かなりの労力手間・時間が必要になります。

ぜひ一度プロにご相談ください、お金と不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。
千代田区のマンションの情報が知りたい方は、千代田区のマンションに詳しい不動産会社を訪ねてみてはいかがでしょうか?
とくに、AI診断など客観的なアドバイスを行ってくれる不動産会社がおすすめです。
https://self-in.com/chiyoda01

千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。

メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5815

マンション別の詳しい情報を知りたい方は、「全国マンションデータベース」をご活用ください。

不動産投資 融資額を増やす ~ペアローンについて~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る