千代田区の中古マンション 買うならオリンピック前?

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。
千代田区九段下で千代田区のマンション中心に営業しております株式会社MIRABELLです。

本日は千代田区のマンションを買うならオリンピック前後どちらがお得?についてお伝えします。

気になる方も多いと思います。出来るだけ丁寧に書いておりますので、最後までお付き合いください。

***************************************************

2020年のオリンピックは、残念ながらコロナウイルスの影響により2021年に延長となってしまいました。

オリンピック景気もあり、千代田区の不動産事情も活況ではありましたが、一部では、オリンピックをピークとし、不動産市況の暴落がはじまるともいわれています。

もし、千代田区にある中古マンションを購入しようとするならばオリンピック前後でどちらがお得なのでしょうか?

この記事では、オリンピック後に不動産が暴落するという噂について、オリンピック前後でマンションを購入するのはどちらがお得か、などについて解説します。

オリンピック後に不動産暴落って本当?

アベノミクスによる異次元の金融緩和や、オリンピックに伴う公共建設事業の建設ラッシュなど、日本経済を押し上げる好要因が重なり、不動産市況も軒並み活況でした。

しかしオリンピックが終わると、当然ながら建設ラッシュも一段落し、景気が悪化するという説や、1964年の東京オリンピック後に不況になった経験が根強く残っています。

しかし、過去の夏季オリンピック開催国の状況などを見るとオリンピック後に景気後退した国もありますが、軒並み大きな変化はありません。
加熱した分の冷え込みは若干考えられますが、大きな下落は考えにくいというのが一般的な見方といえます。

千代田区のマンション 値段は上がっている?

実際に千代田区の不動産市況を見てみましょう。

下記の表は、2013年から2019年の公示地価、基準地価の平均をまとめた資料です。

                           引用:「土地データ

東京オリンピックが決定したのが、2013年ですので、オリンピック決定後の地価は軒並み上昇を続けています。
マンションも例外ではなく、着工件数、価格とも堅調に推移しています。

バブル時の金額には到底及びませんが、リーマンショック前を完全にしのぐ価格となっているのでオリンピックの経済効果によって価格は高くなっているといえるでしょう。

オリンピック前後 どちらがお得?

では、オリンピック後に不動産価格が暴落するかというと考えにくいのですが、堅調に推移するかといった点も不透明な部分があります。どちらがお得かといった点は一概には言えませんが、暴落して金額が下がるというシナリオは可能性が低いでしょう。

コロナで経済が停滞している今、オリンピックで景気が復活する可能性も少なくはないのです。

まとめ

実際に、不動産価格はコロナの影響で少し停滞しているといった印象を持ちます。つまり、現時点でも若干停滞している状態なので、中古マンションも高値で購入するリスクは低いといえるでしょう。

オリンピック後に暴落する可能性も低く、逆にコロナ渦の中、停滞した経済の起爆剤となり、オリンピック後から整ったインフラ整備によってふたたび好転するかもしれません。


大幅な暴落は考えにくいので、現時点でも十分購入の余地はあるといえるでしょう。

***************************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。


千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

千代田区の中古マンション 買うならオリンピック前?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る