アパート投資のローンを滞納しそう【ベストな行動とNGな行動】

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。
千代田区九段下で千代田区のマンション中心に営業しております株式会社MIRABELLです。

本日はアパートローンの滞納についてご説明します。
不動産投資をされている方には関心の高いテーマです。出来るだけ丁寧に書いておりますので、最後までお付き合いください。

*******************************************

子供の将来のため、夫婦の年金のためなど、期待を抱いてアパート投資をはじめたのに、今はその資産が大きな負担。
この記事にたどり着いたあなたは、こんなはずじゃなかった…と思っていることでしょう。

今回はアパート投資でローンを滞納しそうになった時、どうすればいいのか、してはいけないことなどを解説します。

アパート投資のローンを滞納しそうになったらどうすればいい?

アパート投資では、入居者の家賃収入を見込んでローンを組みます。
そのため、予想外に空室が続いたり、アパートの老朽化で収益が見込めずにローンを滞納してしまうことも。

ここでは、アパート投資のローンを滞納しそうな人が、取るべき行動を解説します。

■金融機関へ条件変更の相談をする

アパート投資のローンを滞納しそうになったら、まずは借入先の金融機関へ借入条件の変更をしてもらえるか相談することが大切です。
条件変更することによって、一時的に月々の返済額を減らしたり、支払いの猶予をもらうことが可能。

ただし、条件変更はあくまでも一時的なものです。
アパートを所有し続けるには維持費がかかります。短期間で経済状態が解決できない場合、早期売却を検討することをおすすめします。

■早めに売却を検討する

先ほど解説した通り、アパートを所有するにはローン返済だけでなく修繕費、リフォーム費用などが必要です。
無理してアパート投資を続けると、負債が増える恐れがあります。

そのため、ローンを滞納する前に、以下のタイミングで早めの売却を検討することが大切。
・空室が続いている
・大規模なリフォームや修繕を行った
・入居者が退去した

ただし、売却をしたからといってローンを必ず完済できるとは限りません。

特に新築不動産の資産価値は、購入した時点で大きく下落。
ローン残高が多い場合、売却しても負債が残る可能性もあります。

アパート投資のローンを滞納しそうな時に【NGな行動3選】

アパート投資のローンを滞納しそうな時に、以下の行動は新たなトラブルのもとになるため避けましょう。
①新たな借入をする
②新たなアパート投資をする
③修繕を放置する

ローン返済のために消費者金融などで新たな借入をしては、自転車操業状態で借金は膨らむ一方です。

また、ワンルームマンションなど1部屋のみの不動産投資の場合、空室リスクが高いため、追加で複数契約する人も少なくありません。
しかし、管理する部屋が多ければローンの返済額や管理費の負担も増えるので、契約前によく検討することが大切。

修繕が必要な場合は、すぐに対応した方が賢明です。
すぐに対応すれば少額で修繕できるものも、修繕を放置することで老朽化が進み、さらに費用がかかる可能性があります。

また、入居者がいる場合に修繕を放置すると、損害賠償を請求される恐れもあります。
たとえば、入居者から雨漏りの修繕を依頼されているのに放置。修繕をすぐにしなかったことで、入居者の高価な電気製品が故障してしまった場合などです。

アパート投資のローンを滞納しそうな人は、以上の行動に注意してくださいね。

アパート投資のローンを滞納したらどうなる?

アパート投資のローンを滞納し続けると、滞納後3〜6ヶ月でローン残高の一括返済を求められます。
ローンを契約する時、債務者はローンを分割で支払う権利を持っていますが、滞納することでその権利を失うためです。 

そして、ローンの一括返済ができなければ、不動産は任意売却するか競売にかけられることに。
不動産を売却後にローンが残った場合も、返済義務は残ります。

残った債務を返済できなければ、最終的に自己破産を検討しなければいけません。
こうなる前に、アパート投資のローンを滞納しそうになったらすぐに対処することが大切。

まとめ

今回は、アパート投資のローンを滞納しそうになった時の対処法などについて解説しました。

入居者からの家賃収入をあてにしている不動産投資ローンの返済は、あなたの収入では補いきれません。
せっかく手に入れた投資物件を手放したくない気持ちはわかりますが、対応が遅くなり自己破産をすれば本末転倒。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。

千代田区マンション情報館では、不動産投資のローンについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。

メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5817

マンション別の詳しい情報を知りたい方は
「全国マンションデータベース」をご活用ください。
https://self-in.com/chiyoda01/mdb

アパート投資のローンを滞納しそう【ベストな行動とNGな行動】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る