東京千代田区めぐり 古書と学生の街 神田神保町

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。千代田区九段下で千代田区のマンション中心に営業しております株式会社MIRABELLです。

本日は千代田区神保町駅駅周辺の魅力についてお伝えします。

***************************************************

神田神保町、古書の街としては世界最大級の書店街です。

最近は書籍も電子書籍が多くなりましたが、神田神保町では電子化される前の古書や資料などがここでしか手に入らないという希少価値のある書籍が多く存在する街です。

東京大学や明治大学もあり落ち着いた文教地区、神田神保町をご紹介します。

書店、古書の街

神田神保町といえば、本の街。
神保町を中心に書店数200店余り、文学・歴史・エンタメ・政治・医学書・地図などジャンルに特化した専門書店が軒を連ねています。

この神保町が本の街となったのは明治時代からだといわれています。学校が立ち始め学生たちが多くなり自然発生的に書店が集まり始めたとか。
現在も多くの学生や読書好きの人に愛されている街です。

散歩がてら覗いてみてはいかがでしょうか。

教会や寺院がある街

大江戸三大祭りで有名な神田明神をはじめ神多くの宗教施設もこの神田に存在します。

この神田明神は日本橋や丸の内など近隣神社の総氏神として参拝人が多く訪れてにぎわいをみせています。

神田カトリック教会より引用

1870年代フランシスコザビエルに捧げられて建設され神田カトリック教会は美しいステンドグラスが有名です。

そのほかにも湯島天神・ロシア正教のニコライ堂や戦死者を祀っている靖国神社などがあります。

神保町グルメ

神田神保町で検索すると本の街以外にもカレーや焼きそばなどがヒットされます。

神田神保町街は本を買った人が、喫茶店に入りゆったりと読書を楽しむというイメージがありましたが最近はグルメの街という一面もあるようです。

毎年神田カレーグランプリが開催されてスタンプラリー発行しランキングを競っています。

神田カレーグランプリに参加しているのは神田界隈以外にも参加店があり、総数530店舗にもなります。
4ヶ月かけてカレーを食べ歩くイベントでコロナ時代にふさわしくテイクアウトもOK。

本を買った後は、美味しいカレーを食べるのも一興ですね。

神田カレーグランプリより引用

まとめ

神田神保町は古書の街だけでなく、神田明神や靖国神社、そしてカトリック教会やニコライ堂など多くの寺院が集まる街でもありました。

実は筆者も学生時代はここ神田界隈に教室があり、神田神保町には多くの思い出があります。

最近は海外からの留学生などが多く集まり国際色豊かな街へと変化しているようです。

是非機会があれば一度訪れてはいかがでしょうか。

■神田神保町へのアクセス

JR山手線、京浜東北線、中央線、東京メトロ銀座線の「神田」
新宿駅から:JR中央線「神田」駅まで20分。
東京駅から:JR山手線「神田」駅まで5分。

***************************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。


千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

東京千代田区めぐり 古書と学生の街 神田神保町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る