意外に使える? マイナンバーカードでローン申請手続きも

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。

本日はマイナンバーカードの活用についてご説明します。

まだまだマイナンバーカードを取得されていない方も多いと思いますが、今日はそのメリットについて、出来るだけ丁寧に書いておりますので、最後までお付き合いください。

*******************************************

政府が強く進めているマイナンバーカード制度、もう何年かすると保険証や運転免許証などとの一体化も実現しそうです。

賛否両論あるこのマイナンバーカードですが、調べてみると色んな手続きができることがわかりました。

今回の記事はマイナンバーカード利用のメリットについてお伝えします。

1.どんなところでマイナンバーカード使える?

マイナンバーカードは住民票の写しをコンビニで取得できるだけでなく、様々なことに使えるのがわかりました。

現状としては下記のような利用シーンがあります。

総務省資料より引用

公的サービスと民間サービスに分けてお伝えします。

2.マイナンバーカード 公的サービス

住民票だけでなく、毎年のe―taxにもこのマイナンバーカードは利用できます。

そして昨年の給付金のような収める金額だけでなく、支給される手続きもこのマイナンバーカードがあれば素早く対応できるとのことです。

そしてマイナポータルの子育て支援ワンストップサービス。
こちらは初めて存在を知りました。

マイナポータルをダウンロードされていますか?
今回この記事を作成するにあたり、私もはじめてダウンロードしました。

各自治体のサービスを検索したり、年金や税などの他の機関との連携ができるサイトや代理人を指定するサービスもあるなど数は少ないですがこれからサービスが拡大するようです。

3.マイナンバーカード 民間サービス

マイナンバーカードを利用した民間サービスは、主に本人確認として利用するようです。

口座開設や不動産取引、賃貸契約などにおいても今後マイナンバーカード提示を求められる場合が出てくることでしょう。

そして住宅ローン契約などもオンラインで連携できるとはちょっと驚きでした。

すでにメガバンクを中心に提供を開始されています。
事前審査などもオンライン上から可能であり契約までワンストップサービスで可能とのことです。

銀行の窓口でローン審査担当者と様々な書類をそろえて何度も足を運ぶというあの手続きがなくなるだけでもすごいことです。

今後は手軽に銀行審査ができ、有利な融資をオンラインで選択するという利用シーンが出てくることでしょう。

行政での手続きと本人確認を併せ持ったマイナンバーカード。

間違いなく今後サービスが拡大することでしょう。

マイナンバーカードを作ったら一度マイナポータルから提供可能サービスをチェックされてはいかがでしょうか。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。

千代田区のマンションの情報が知りたい方は、千代田区のマンションに詳しい不動産会社を訪ねてみてはいかがでしょうか?
とくに、AI診断など客観的なアドバイスを行ってくれる不動産会社がおすすめです。
https://self-in.com/chiyoda01

千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。

メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5817

マンション別の詳しい情報を知りたい方は
「全国マンションデータベース」をご活用ください。
https://self-in.com/chiyoda01/mdb

意外に使える? マイナンバーカードでローン申請手続きも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る