多くのメリットがある 2世帯マンションに注目

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。

今日は「2世帯マンションのメリット」について書きますね。

戸建て住宅ではなく、マンションで2世帯住宅?
初めて聞いた方が多いのではないでしょうか。

でも、この2世帯マンションは新しい住まいの形として分譲マンションや賃貸マンションという枠を超えて今後広まっていく可能性が高まっています。

今回の記事はこの2世帯マンションについて解説いたします。

1.2世帯マンションについて

この2世帯マンションは様々形態があります。

・同じフロアや階層がちがっても同じマンション内で住むという方法
・フロアの広いマンションを購入し内部をリフォームして2世帯で住む
・メゾンネットマンションを購入し1階と2階で分けて住む

この2世帯マンションには多くのメリットがあります。

・親世帯と子世帯が距離的に近くいることで介護や育児に際して時間・移動のロスがない点
・同一居住で名義を親子名義にすれば、親世帯から子世帯への相続もスムーズでさらに融資なども親子名義にすれば
 返済年月を長く、月々の返済負担が軽減できる
・2部屋で分かれて住む場合は親世帯マンションを相続後売却・賃貸に出すなどして
 子供へ資産継承できる。

遠く離れた地元で親が倒れた、子供が病気がちで見てくれる人がいないと仕事ができない。
こんなとき同じマンションで親子が住んでいるなら、お互いに助け合うことができます。

マンション購入時は親世帯が裕福でも35年ローンなどは年齢制限があり無理ですが、子供がローンを引き継ぐなら長期ローンでの融資も可能です。

2.2世帯マンションのデメリット

資金面や介護・育児でメリットの多い2世帯マンションですがデメリットもあります。

・一度に2部屋を購入または1部屋でも比較的大きな部屋が必要のため購入または
 賃貸でも費用が高額になる
・地方に住んでいた親を都市部に引き取ると、今までの友人と離れることになる
・親世帯の介護度が進み、介護施設入居する必要がでてくるとマンションローンと
 介護費用で経済的にゆとりがなくなる場合もある

デメリットとしては、やはり資金面の問題が一番顕著でしょう。

親世帯片方または、両親とも介護が必要とうい場合も今後でてくる場面もあります。
そんな時、親の住まいを分離し賃貸にするかまた売却できないと子供世帯への負担が大きくなります。

また自然豊かな地方から都市部へいきなり引っ越しても、馴染めないと寂しく感じる方も多いです。

それでも話し合いをして2世帯マンションを希望されるなら、マンション選びをご相談ください。

多くの情報を駆使し親世帯・子世帯が円満に暮らせる住まい探しをお手伝いいたします。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。

千代田区のマンションの情報が知りたい方は、千代田区のマンションに詳しい不動産会社を訪ねてみてはいかがでしょうか?
とくに、AI診断など客観的なアドバイスを行ってくれる不動産会社がおすすめです。
https://self-in.com/chiyoda01

千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。

メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5817

マンション別の詳しい情報を知りたい方は
「全国マンションデータベース」をご活用ください。
https://self-in.com/chiyoda01/mdb

多くのメリットがある 2世帯マンションに注目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る