コロナ住宅ローン見直し

コロナ禍、住宅ローン見直す

千代田区マンション情報館のブログへようこそ

本日は「コロナ禍、住宅ローン見直す」についてです。

日経新聞の記事の抜粋

新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、住宅ローンの返済に不安を抱える人が増えている。返済の延滞といった深刻な事態を避けるには、ローンの借り換えや借入先に条件変更を申し込むなど、返済計画を早期に見直すことが大切だ。利用者は具体的にどう対応すればいいのかポイントを理解しておこう。

「景気の先行きが不安なので、毎月の返済額を少しでも減らしたい」。埼玉県に住む自営業男性Aさん(30代)は、約4千万円ある住宅ローンの借り換えを申し込んでいる。審査が通れば金利が現在より約0.3%下がり、月々の返済額は1万円ほど減るという。Aさんの経営する会社はコロナ禍で直接の影響を受けなかったが「将来の減収リスクに備えて、借り換えられるうちに有利な条件にしておきたい」と話す。

今後の返済不安に対応するには、住宅ローンの借り換えが有力な選択肢になる。住宅ローン仲介サービス「モゲチェック」を手掛けるMFS(東京・千代田)ではコロナ禍とともに借り換えの申込件数が急増。足元ではコロナ前と比べ3倍超の月900件近い申し込みがあり、5~10年前にローンを組んだ40代前後が目立つという。

最近はがん診断などで残債を減免する疾病保障を無料で付帯するネット銀行もある。MFSの中山田明・最高経営責任者(CEO)は「金利を少しでも下げるのに加え、疾病保障で万一のリスクに備えたいというニーズが大きい」と指摘する。

コラムの全文を読みたい方はこちらをクリック
↓↓↓↓
https://bit.ly/3vjtBsu


住宅ローンの事前審査はお済みでしょうか?
事前に住宅ローンの審査を受けておきますといざ、良い物件が市場に出た際に
ローンが早く通りますのでスピーディーに対応出来ます。

物件探しと並行してご自身の与信を把握しておくことをお勧めします。
ご検討されてはいかがでしょうか。

当社の提携先
提携先:三菱UFJローンビジネス株式会社
(三菱UFJ銀行の住宅ローン専門会社になります。)https://www.bk.mufg.jp/kariru/jutaku/mulb/mulb_01.html

※インターネットで審査の申し込みが簡単に出来ます。
こちらをクリックください。

↓↓↓↓↓
https://bit.ly/37tsBXI

アクセスコード(重要です)
w-mufg-szfwt001

株式会社MIRABELLでは、
投資家様向けに融資のご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

金融機関のご紹介も可能です。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。
メールアドレス:info@mirabell.co.jp

株式会社MIRABELL

  • 千代田区九段北1-2-12プラレールビル4階
  • 電話:03-3261-5815
  • HP:千代田区マンション情報館 https://chiyodaku-mansion.net/