マンション投資 投資家が物件を買い続ける理由

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。

今日は「マンション投資 投資家が物件を買い続ける理由」について書きますね。

マンション投資初心者の方は、ウェブサイトや本・セミナーなどで様々な情報を集めていることでしょう。

サラリーマン大家など有名になったカリスマ大家さんもたくさんいますが、その方々はきまって複数の物件を所有されているようです。

SNSでも不動産投資家である大家さんたちは、常に良い物件を探しているのがわかります。

マンション1室購入するのも1,000万円単位なのに、なぜ次々と物件を購入できるのでしょうか。

投資家が成功する理由と不動産を買い続ける理由についてお伝えします。

1.最初の物件が成功しているパターン

体験談など拝見すると、このパターンがほとんどです。

でも、これは当然でしょうね。

最初の物件で大赤字なら、次の物件を購入することも足踏みしてしまい資金的な余裕もないはずでしょう。

ではなぜ素人だった投資家が成功したのか?
その理由を2つお伝えします。

2.収益不動産が成功した理由

成功の理由は次の2つに絞られます。

①資金的に余裕をもった計画を立てていたこと
②良い物件を選んで成功

この2点について解説致します。

①資金的に余裕をもった計画を立てていた

マンション投資では資金繰りが重要です。

背伸びせず自己資金を持ち、必要なら融資を受けて資金繰りを立てます。

マンションを購入後、すぐに入居し5年・10年まったく空室になりませんということはほとんどありません。

まれに法人物件になり借上げしてもらえる場合もありますが、普通は何度かの入退去がありそのたびに現状復帰をしての繰り返しになります。

時期外れに退去されると、空室期間が3カ月以上になる場合もあります。

その間もローン返済などがありますから、かなり余裕をもった運転資金も必要になるので資金計画は慎重に行ってください。

②良い物件を選んで成功した

これもかなり多いパターンです。

資金的に厳しくても、好条件のマンションであれば退去されてもすぐ入居がきまります。

多少の空室期間があっても次々と入居されれば、問題はありません。

購入するマンション選びは自己資金と物件選びのプロに相談しながら行うのが一番失敗がありません。

大きな資金を動かすマンション選びは自己判断だけでは、無理な部分がありからです。

専門の業者でなければ分からない事情、近隣の相場・購入するマンションの入退去情報などはプロでなければ分からないものです。

3.投資家が不動産を買い続ける理由

成功する投資家は最初の物件が成功すれば、こんどはリスク回避として複数の物件を持つのです。

マンション1室ならそこが、退去すれば入金は0円になります。

2室・3室所有していれば他の物件から家賃収入が入ってくるので、かえって運転資金に余裕がでます。

最初の物件が成功し、今度はリスク回避のために複数の物件を買い求める。

そして多くの物件をもつ投資家として成功する。

現実にこのように成功している不動産投資家は多くいるのです。

マンション投資にご興味があれば一度ぜひご相談ください。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。

千代田区のマンションの情報が知りたい方は、千代田区のマンションに詳しい不動産会社を訪ねてみてはいかがでしょうか?
とくに、AI診断など客観的なアドバイスを行ってくれる不動産会社がおすすめです。
https://self-in.com/chiyoda01

千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。
メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5815

マンション別の詳しい情報を知りたい方は
「全国マンションデータベース」をご活用ください。
https://self-in.com/chiyoda01/md

マンション投資 投資家が物件を買い続ける理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る