コロナ時代のマンションには必須 非接触エレベーター導入

千代田区マンション情報館のコラムへお立ち寄りいただきありがとうございます。

本日は非接触エレベーターについてご説明します。

出来るだけ丁寧に書いておりますので、最後までお付き合いください。

*******************************************

2020年初頭から始まった新型コロナウィルスはいまだ収まる気配はありません。

ワクチン開発が待たれますが、コロナウィルス自体を根絶することはできないようで今後もWithコロナが続きそうです。

今回の記事はWithコロナにふさわしいマンション機器のご紹介となります。

マンションには欠かせないエレベーターを非接触型するという機器、またエレベーター内の混雑状況を事前に知らせる設備やエレベーター内の空気清浄機についてのご紹介です。

密室空間を安全・快適に過ごすための工夫が次々と生み出されてきました。

どんな設備なのかご紹介致します。

1.非接触型エレベーター

PRTIMESより引用

ご覧の通り今まではエレベーターに乗るとボタンを押して開閉し階数を押していました。

しかし、不特定多数の方が乗るエレベーターではその都度消毒することもできず不安を持っていたとおもいます。

この非接触型エレベーターならそんな不安はありません。

センサーに手をかざすだけで降りたい階数を指示することができます。

すでに病院やマンションでの導入が始まっている製品です。

2.エレベーターの混雑状況を示す装置

PRTIMESより引用

この製品はマンション各階のエレベーターフロアに掲示されます。

エレベーターを待っているとき、次にくるエレベーターがどの程度混雑しているのか?

あまりに混雑していれば階段を利用するか、次のエレベーターを待つことにするかなど判断可能となります。

またこちらの機器はエレベーター内のパネル表示などで地震の際にエレベーターが止まった場合など多言語対応して緊急事態を案内する表示されます。

3.プラズマクラスターイオン発生装置

エレベーターに乗っている間は密閉された狭いエレベーター内の空気、気になりますよね。

こんな不安を解消するために、シャープのプラズマクラスターイオン発生装置が付いたエレベーター用空気清浄機を付けてはいかがでしょうか。

新型コロナウィルスは換気が重要ですが、エレベーター内ではそれは無理。

そのため強制換気として、このようなプラズマクラスターでの空気清浄機を搭載し感染予防に対応しています。

PRTIMESより引用

まとめ

Withコロナは日々のマンションライフをも大きく変えていくようです。

人々の暮らしを無理せず、安心快適に維持することが必要になるでしょう。

今回ご紹介した製品はマンションで暮らす人々の生活をサポートする設備となります。

すべてのマンションでこのような安全基準ができることを願っています。

*******************************************

最後までお読みいただきありがとうございます。

千代田区のマンションの情報が知りたい方は、千代田区のマンションに詳しい不動産会社を訪ねてみてはいかがでしょうか?
とくに、AI診断など客観的なアドバイスを行ってくれる不動産会社がおすすめです。
https://self-in.com/chiyoda01

千代田区マンション情報館では、千代田区を中心に都心3区のマンションについてのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
※オンライン(ZOOM)でのご相談も可能です。

メールアドレス:info@mirabell.co.jp

電話:03-3261-5817

マンション別の詳しい情報を知りたい方は
「全国マンションデータベース」をご活用ください。
https://self-in.com/chiyoda01/mdb

コロナ時代のマンションには必須 非接触エレベーター導入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トップへ戻る